なぜヤフー広告なのか?

答えは簡単です。

集客効果が高いからです。

他の広告媒体に比べて

費用対効果が凄く高いんです。

それに、今日、広告を出稿して

今日、お客さんを獲得する事が出来るんです。

スピーディーに経営を行えますよー。

ヤフー広告の仕組み

今、ほとんどの方がインターネットを利用しています。

そこで、「検索機能」を皆さん使っています。

自分が知りたい情報を調べる為に使いますよね。

例えば、

近所に美味しいラーメン屋さんがないか知りたい場合

ヤフーの検索窓に

「地域名+美味しいラーメン屋さん」

と入力して調べますよね。

そして、検索結果が表示されます。

そこに表示される情報は

広告と検索ロボットが選んだ情報です。

検索ロボットに選んで貰う為には、かなりの労力が必要になります。

ここでは詳しく書きませんが、SEO対策が必要になります。

まあ、簡単に言えば

検索結果の1ページ目に表示される為には

物凄い努力が必要と言う事です。


しかし

広告の場合

お金さえ払えば検索結果の1ページ目に表示されます。

これが「ヤフー広告」なのです。

「地域名+美味しいラーメン屋さん」

と検索窓に入力した人(見込み客)が

検索結果の上のほうに表示された

テキスト広告をクリックするのは理解できると思います。


検索結果に

「●●(←地域名)の美味しいラーメン屋の■■(←店名)」

と表示されれば、

とりあえず

「地域名+美味しいラーメン屋」

と検索窓に入力して検索した人ならクリックしてくれます。

検索者側の立場になってみよう〜。

もし、ご自分ならどうでしょうか?

検索結果の上のほうに表示されたテキスト広告をクリックしますか?

検索者側にしてみれば

それが広告だろうが、

検索ロボットが選んだサイトだろうが、

関係ないですよね?

自分が求めている情報(ホームページのタイトル)ならクリックするんです。

そして、そのクリック先に

HPを指定しておけばいいんです。

これで見込み客を獲得します。

後は、その見込み客が判断します。

最強のマッチングです!

紙の広告や、ホットペッパーでは絶対に無理です。

なぜなら、情報が曖昧だからです。

お客さんは、自分が知りたい情報にダイレクトにアクセスしたいんです。

どうでもいい情報は必要としていません。

そう考えると、「ヤフー広告」

最強のマッチング広告なんです。

これは、お客さん側の立場になれば

すぐに理解できると思いますよ〜。

今日中に新規客を獲得する方法

MENU